2016年丹後ウルトラ・関門時間前倒しになってますよ。

ちょっと、奥さん!!!
大事件です。
なんと、関門時間が前倒しになっています。

先日、ゼッケン引換証とともに、関門時間とエイドの距離関係一覧表が送られてきました。
新しいエイドの設定や若干のコース変更があるようで、タイム表を作り直しました。

よろしければご活用ください。→tango2016.xlsx.zip
エクセルファイルをZIP圧縮しています。
tango2016.jpg

弥栄が25分、碇が20分前倒しになっています。その代わり、距離も若干短くなっていますが、それに見合う前倒しではありません。

一説によると、去年は関門時間が甘くなっていて完走率があがったから、元に戻すみたいなのりかもしれません。

私の場合は余裕は無いものの、去年の計画ペースでなんとか関門に間に合いそうです。
途中でアイスを食べながら歩くというのは今年は封印しようと思います。
これで5分ぐらい変わってくるので。

では、後少しお怪我の無いように万全の体調で挑みましょう!!!


投稿者: tairamami

仕事はウェブ制作&開発・印刷デザイン。ブログはランニングやトライアスロン中心です。[不定期更新]

「2016年丹後ウルトラ・関門時間前倒しになってますよ。」への2件のフィードバック

  1. 昨年30km手前で少しお話させていただいたカブトムシです。
    今年もどこかでお目にかかれると嬉しいです。
    良いコンディションで当日を迎えられますように。
    がんばりましょう!!

  2. >カブトムシさん!メッセージありがとうございます。はっきり覚えてます!もしまたすれ違いましたらよろしくお願いします。ウルトラって個人個人の団体戦だなぁと最近思います。一緒に走っている様でそれぞれ自分と戦いがあって、孤独に走っている様で共に走っている、今年も色んなドラマを見れると思うと楽しみです!ゴールまで諦めずに共にがんばりましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)