きっかけはコロナのパンデミックと黒川弘務東京高検検事長の定年延長問題

中国武漢から発生したとされる新型コロナウイルスについて、直感的に釈然としないもやもや感があり、いろいろ調べまくっていました。
私の中では、コロナウイルス自体は普通の風邪であり、必要以上に恐怖を感じなくてもよいが、インフルエンザ同様に予防は必要という結論に達しました。

そうした中、黒川弘務東京高検検事長の定年延長問題が湧き上がってきたため、それについても調べ始めました。
直感的には「どうみても定年延長はまずいだろ〜」と思ったものの、それが本当にそうなのかどうかを確認することと、このことによる延長容認派と延長しない派双方の利害関係を調べました。

そして、過去に遡り、派生する問題の細部にまで潜り込んだ時、網の目のようにいろんな問題がつながっていったのです。

私は自営業で自由な時間が多く、ながら調査(仕事しながら調査)できる上に、コロナ自粛のため私の屋外活動が制限されたことで、たくさんの時間が使えました。
それでも、眠れないほどの情報に出会った時もあり、さらに時間を費やしました。

これらの問題の全貌を短時間で把握することは、普通の暮らしをしていたら絶対無理です。
だから多くの人は表面的に批判したり、薄い理解で賛同したりしてしまうことは、誰にも責められません。

また、それらの情報中には各種陰謀論もあります。
しかし、陰謀論をまとめても、所詮陰謀論にしかならず、意味がありません。

実際に公に晒されている情報を整理して自分用にメモしていこうと思い、ブログを再開しました。
(ついでに過去の非公開にしたブログも一部再公開していきます。古い情報なので日付に注意してください。)

2020年5月19日時点での私の考えは、
今大切なのは、
皆が自分や他人を愛し、異なる考えを尊重し、おかしいことには声をあげ議論し、証拠開示を求める事。
夢のようなスーパーヒーローに全てを委ねて自分の行動や考えを放棄しない事、自主的な考えと行動の積み重ねが大事です。

調査や記述はかなり心と体を消耗するので、どのくらいできるかわかりませんが、
少しずつまとめていこうと思います。

投稿者: tairamami

仕事はウェブ制作&開発・印刷デザイン。ブログはランニングやトライアスロン中心です。[不定期更新]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)