トラブル続き…

今年に入ってトラブル続きでちょっと自己嫌悪。

始まりは2月の木津川マラソン。
まさかのマラソン途中でのインフルエンザ発症によるDNF。

そして4月のダイトレでの右足首ねん挫。

そして親知らずの炎症。
2、3日で治ると思っていたのが、
2年ぶり、人生2回目のゴルフ(1.5R)で悪化した様子。
右頬がぱんぱんに腫れて宍戸錠。
あまりに痛いので帰りに歯医者によって、そのまま高槻の救急へ、
うみを出してみる試み&点滴。
麻酔してつっついてうみを出す…激痛でくたびれました。
ロキソニンで痛みがおさえられ、なんとか生きて行ける様に。

翌日は三菱京都病院に変わり抗生剤と栄養剤の点滴。
夜中に痛くなりボルタレンを服用。
今日も抗生剤と栄養剤の点滴。
ようやく腫れがひいてきて、普通の顏に近づきました。
でも今回は腫れが引いたら抜かないといけないようで、
それも恐ろしいです。

今週末は日吉ダムマラソン(10km)にエントリーしてますが、
初めてのDNSになりそうです。
家族が3キロのにエントリーしてるので応援はします。

トラブルが続いて嫌になるけど、
私は大丈夫というような健康への過信があったと思います。
この後の大会でトラブルが無い様に、
気を引き締めて生きていきます。

ちなみにゴルフの成績は、2年前の初ラウンドが192だったのが
今回は82、76、66だった。
まだコースに出てはいけないレベルを脱してないけど少しは向上した様子。
身体が回復したら課題点を克服したい。
“トラブル続き…” の続きを読む

初コース

天気が崩れるのはわかっていた。
でも、仕事の都合上いつでもできるわけではないので
しかたがない。

CIMG0665.jpg

本格的な雨が降る中、時々あられも降り、ずぶぬれの初コースだった。
4人で回ったけど、会話すらほとんどできず、ひたすらゴールを目指して
小走りしては前に転がすの繰り返し…

そのうち、「遅れているので急げ」とスピーカーから流れてくる始末。

CIMG0666.jpg

結果は192でした~。

空振りも4,5回ありました。

まだまだイベントに参加したり、他人様と回る事は無理と思います…。

さんざんなコースデビューでしたが、
大丈夫、嫌いになっていません。晴れの日のコースを楽しみにして練習します。
“初コース” の続きを読む

ランニングとゴルフ

来週は1週間のうちに2回も初体験がある。

1つは初ハーフマラソン。
学校行事のマラソン(10km)しか経験が無いので初めての自主的なエントリー。

もう1つは初ゴルフコース。
練習し始めて1年未満で、この1ヶ月は週2回ペースで練習してますが、
それ以前は寒くなる前の季節に数えるほど練習しただけ。

ランニングは3ヶ月ほど練習した。

毎日、日替わりでランニングと打ちっぱなし練習を行ってどっちつかずという感じ。

今朝はランニング3.25kmゆっくり走って
夕方仕事が終わってから打ちっぱなし練習。

どちらかというとハーフマラソンの方が心配とわくわくが大きいかな。

“ランニングとゴルフ” の続きを読む

雨なのでゴルフ練習

今日は夕方にランニングの予定だったけど、
雨がきついのでゴルフ練習にしました。

お義父さんが「群発性偏頭痛」になっているため、
主人と2人での練習。

前回とかわらず。良くなる訳でも無し、悪くなった訳でも無し。

「群発性偏頭痛」の痛みは本人にしかわからないでしょうが、
お産などよりも痛いとされ、心筋梗塞、尿路結石、と並び生きているうちに味わえる三大痛の一つとされ、別名「自殺頭痛」とまで呼ばれているらしいです。

お産より痛いって、想像を絶する痛さ。

また、食品でも頭痛が引き起こされる事があるそうです。(驚き)
アルコールも良くないというのはなんとなくうなずけますが。

赤ワイン・チーズ・チョコレート、グルタミン酸、亜硝酸塩…

「群発性偏頭痛」は原因もあまりわかっておらず、
対処法もこれというのが無いようで、ひたすら耐えるしかないみたいです。

病院でもらった薬が効くといいのですが。
“雨なのでゴルフ練習” の続きを読む

フォーム変更後2日目

1日空けて、
ビブラム5本指シューズにして2回目の慣らしラン。
3.25kmが20分27秒。

軽く走ってるつもりだったけど、早くなっている。

でも左足の後ろがすこしスカスカして靴ズレしました。

京都ロードレースまで11日。
直前のフォーム変更でさらに無謀なチャレンジに…。

今日はゴルフの練習。
できるだけ丁寧に何度もフォームを確認しながら慎重に練習しました。
先日よりマシになって、いい感じで当たる様になりました。
ホッと一安心。
“フォーム変更後2日目” の続きを読む

京都オープンゴルフ選手権

去年の秋に開催された京都オープンゴルフ選手権。

日本の多くの選手権は大きな企業がばーんと費用をだして行われる事がほとんどだそうで、ゴルファーはファンよりスポンサーの方を向いてしまうという訳です。

この京都オープンゴルフ選手権はゴルフファンが協賛金を少しずつ出し合って有志による手作りの新しいゴルフ選手権です。

私も去年はゴルファーでもないのに協賛させていただきましたが、グランベールゴルフ倶楽部の割引券をいただいたので、ついにコースデビューする事となりました。

主人と同じ時期に始めたのですが、私は仕事と育児が忙しくなかなか練習できず、主人ばっかりがうまくなって、主人だけすでに2回もコースに出ています。

私と言えば、クラブがボールになんとか当たるというレベルで、当たってもたいして飛ばず、右にそれたりころがったりしています。

先日久しぶりに練習に行った時は、意外といけるやんと思ったのですが、今日また練習してみると、それは勘違いだったようで、ひどすぎました。

まだ2週間半あるので挽回できるといいのですが。

まあ、楽しかったらいいやん。

そして、今年も京都オープンゴルフ選手権が開催されるようで、また楽しみにしています。いつか私も参戦できるようになりたいです。5年後ぐらい…。
“京都オープンゴルフ選手権” の続きを読む