ヴィーガン、ベジタリアン、糖質制限、MEC食など

私は菜食主義ではありません。
なんでも食べます。
イカアレルギーがあってイカだけ食べられません。
魚も野菜も好きです。

食べ物に関しては色々な健康法が出回っていて、
私の周りの人たちはマクロビオティック、菜食、
はたまた糖質制限、MEC食などを行っています。

人間にとって何を食べるのが身体に良いのか、
諸説あってどれが正しいのかわかりませんが、
私は雑食で良いのではないかと思っています。

その土地にあった食べ物を摂るのがそこに暮らす人にとって一番いいと思います。

動物はかわいそうだから食べないという考えにはどうしても賛同できません。
もちろん、可愛いクジラやイルカが目の前で殺されたら、悲しい気持ちになります。

私は植物が好きです。大好きです。
植物は痛みも感じないかもしれないし、感情もないかもしれない。
でも生き延びて子孫を増やそうとする本能(機能)はあるはず。
人間の価値観ではわからない生への執着があるはず。
山に入るといつもそれを感じる。

その生命の営みを奪って食べるのだから動物も植物もないと私は思うのです。

だから、どんな生命も無駄にならない様に努力する。
出されたものは何でも食べる。
胃腸が弱いので残す事もあるけど、家庭では残しておいても翌日食べるとか、
捨てない様にしています。

ダイエットとか自分の容姿とかの為に選り好みをして食べ物を無駄にするのは嫌です。

人それぞれ体質や思想があっていいと思います。
好きに実践するのはいいけど違う思想の人を批判したり馬鹿にしたりするのは気持ちいい事ではないです。

生きる為に食べる為に選択肢のない人もいると思います。

“ヴィーガン、ベジタリアン、糖質制限、MEC食など” の続きを読む

食品添加物リスト 特に危険なもの

100%避ける事はできない。
食べれるものがなくて不安になるのじゃないか?
でも知らないより知っておいた方がいい、私は知っておきたい。
大事だと思ったので勝手にコピーさせていただきました。

参照元:http://fujinomi8.exblog.jp/17501079

亜硝酸ナトリウム(発色剤)

ハム、ソーセージ、ベーコン、コンビーフ、いくら、すじこなどに使われる。
強い毒性があり、吐き気、下痢、貧血、中枢神経麻痺などの原因になる。遺伝子にキズをつける。
魚に含まれる第二級アミンと結合してニトロソアミンという強力な発ガン物質になる。
アメリカではベビーフードへの使用禁止。全面禁止も検討されている。

アスパルテーム(合成甘味料

清涼飲料水、ガム、アイスクリーム、ゼリーなど。
ラットに経口投与して脳腫瘍、ウサギに経口投与して骨格異常が発生。

EDTA2ナトリウム、EDTAカルシウム2(酸化防止剤)

マヨネーズ、缶詰など。
カルシウム不足を起こし、血圧低下や胃腸障害の原因になることがある。
毒性が強く、催奇形性が見られる。

オルトフェニルフェノール(OPP)(保存料=防カビ剤)

レモン、グレープフルーツ、オレンジなどの柑橘類。
睾丸肥大、肝障害等を引き起こす。ラットで膀胱がん、成長抑制。
繁殖能力への影響や、発ガン性などが動物実験で確認されている。
遺伝子にキズをつけることも認められている。アメリカでは使用禁止。

過酸化水素(殺菌、漂白)

かまぼこなどの水産練り製品、数の子など。
粘膜のただれや一過性食中毒症状をおこしたりする。マウスで発がん、ラットで強い急性毒性。
染色体異常。
遺伝子にキズをつける性質も認められている。

サッカリン、サッカリンナトリウム(合成甘味料)

清涼飲料水、ガム、練り製品、佃煮、漬物、アイス、菓子類など。
発ガン性物質であることが認められ危険性が高い。網膜に奇形を起こしたり、アレルギー(光過敏症)の原因になることもある。
 遺伝子にキズをつける性質も認められている。
染色体異常。ラットで子宮がん、膀胱がん。カナダでは使用禁止。

ジブチルドロキシトルエン(BHT)(酸化防止剤) 

乾燥魚介類、魚介塩蔵品、食用油脂、バター、チューインガムなど。
血清コレステロールの上昇や、異常行動の原因になることがある。遺伝子にキズをつける。
染色体異常。新生児に無眼症の例有り。妊娠したネズミに与えて目のない子が生まれる。

臭素酸カリウム(小麦粉改良剤)

小麦粉、イーストフード、パンなど。昭和57年パン以外は使用禁止になった。
学校給食のパンに使われて問題になった。
これを使うと パンの焼き上がりが2時間位早く焼き上がるようになる。
毒性の強い添加物。
中枢神経麻痺。血球破壊。脾臓肥大。尿細管閉塞。下痢。嘔吐。遺伝子損傷。染色体異常。
ラットで腎臓がん。

チアベンタゾール(保存料、防かび)

レモン、グレープフルーツ、バナナ、オレンジなど。
農薬として使われていたのが食品添加物として指定された。
めまい。嘔吐。貧血や肝障害の原因になる。
遺伝子損傷性や催奇形性も認められている。皮に残留し、洗ってもほとんど落ちない。

ブチルヒドロキシニアソール(BHA)(酸化防止剤)

バター。マーガリン。食用油脂。
昭和57年からパーム油以外使用禁止になる。アメリカの圧力により全面的禁止を取り消した。
マウス、ラットで歩行失調、呼吸促迫して死亡。染色体異常。変異原性。
遺伝子にキズをつける性質が認められている。発ガン性もある。

赤色2号、3号、104号、105号、106号 (着色料)

菓子、かまぼこなどの練り製品、ソーセージ、福神漬け、チェリー、桜海老など。
赤色2号は強い発ガン性があるとしてアメリカで使用禁止。
赤色3号はそれよりも危険とさえいわれている。遺伝子損傷性も認められている。

黄色4号、5号(着色料)

たくあん、菓子、清涼飲料水など。
黄色4号は食品色素中もっとも大量に広範囲に使用され、全食用色素使用量の4割りを超える。
食欲減退を起こす。遺伝毒性も認められている。

硝酸ナトリウム(発色剤、発酵調製剤)

チーズ、ハム、ソーセージ等。細菌によって少しずつ亜硝酸ナトリウムに変化するので、
亜硝酸ナトリウムと同じ毒性がある。

安息香酸ナトリウム(防腐剤、保存料)

しょうゆ、清涼飲料水、キャビアなど。
けいれんや体重減少、運動失調、肝臓障害を起こす。遺伝子にキズをつけることが認められている
大量摂取を避けるよう気をつける。

イマザリル(防かび剤)

輸入柑橘類。
肝臓、腎臓障害。

酢酸ビニル樹脂(ガムの基礎剤、皮膜剤)

ガム
ラット・マウスで発がん。皮膚炎。目に障害。

パラオキシン安息香酸エチル(防腐剤、保存料)

しょうゆを中心に、ソース、酢、バナナなど。
遺伝子にキズをつけ、奇形を起こす原因になることもある。

ソルビン酸カリウム(防腐剤、保存料)

かまぼこ等の魚肉練り製品、イカ、タコの熏製品、つくだ煮、煮豆、ジャム、ケチャップ、みそ、
たくあん、かす漬けなど。亜硝酸と結合して新しい発ガン物質を作る。
遺伝子にキズをつけるこが認められている。

デビドロ酢酸(防腐剤、保存料)

マーガリン、バター、チーズ。乳製品に良く繁殖するいろいな細菌、カビ、酵母などの増殖をとめるために使われる。
毒性が強く外国では使用が一切認められていない。
           

エルソルビン酸ナトリウム(酸化防止剤)

ハム、ソーセージ、魚肉製品、冷凍魚介類、煮干し、バター、チーズなど。
遺伝子にキズをつける性質が認められている。

グルタミン酸ナトリウム(調味料)

あらゆる食品に多量使用。家庭用、飲食店用調味料。
めまい、しびれ、紅潮、目のかすみ、不安感、頭痛などを起こす。痛風。
マウスで脳神経細胞破壊。加熱により変異原性を示す。 アメリカではベビー食品に添加禁止。

メタ重亜硝酸カリウム(漂白剤)

干しあんず、干しすもも、干しパイナップル、水飴、甘納豆、むきえび、かんぴょうなど。
下痢、血圧降下、骨髄萎縮、多発性神経炎をおこすことがある。
遺伝子にキズをつける性質があることが認られている。

次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤)

干しあんず、干しすもも、干しパイナップルなど。プールや浴槽などの消毒剤としても使われる。
発ガン物質トリハロメタンを作る物質となる。遺伝子にキズをつける性質も認められている
         

プロピレングリコール(溶剤)

生めん、イカやタコの燻製、たらこ、ジャム、ケーキ、チーズ、餃子の皮など食品添加物を溶かすためにも使う。
インスタントラーメン、うどん、餃子の皮の湿度を保つために、良く使われている。
発ガン性や遺伝子にキズをつける性質も認められている。

アトピー、喘息、じんましん、アレルギー性疾患の原因にもなっているもの
安息香酸、ソルビン酸(合成保存料)合成着色料 亜硝酸塩(発色剤)
“食品添加物リスト 特に危険なもの” の続きを読む

チョコレートと児童労働2

チョコを食べるなっていうことじゃないです。

たとえ、カカオ農園から児童労働者が救出されても、
根底に有る貧困問題が解決されないかぎりは、
児童の売られていく先が代わるだけで結局は何も変わらない。

もちろん、フェアトレードや児童を救出する為の活動はするべきだし、
続けないといけない。

しかし問題は根深いのだ。

お金を崇拝する世の中が変革しない限り、
弱者が搾取され続け、こういう問題がおこるのだ。

どうにも出来ないほど強大な権力。
何も知らないなら、そのまま知らずに暮らす方が幸せなのか?

これからも考え続けます。
“チョコレートと児童労働2” の続きを読む

チョコレートと児童労働

チョコレートでばか騒ぎして浮かれている世の中を見ていると、
どうしてもこの問題が頭をよぎります。
「人身売買され、カカオ豆農場で働かされる子どもたち」

子供の奴隷が作るチョコレート~カカオ生産現場の児童労働
http://www.google.co.jp/url?q=http://www.fair-t.info/ft-cocoa/child-slave.html

特集記事「チョコレートと児童労働」
http://acejapan.org/modules/tinyd8/

児童労働の問題を知ろう!おいしいチョコレートの裏側にある子供の奴隷
http://www.makuro.jp/tane23.html

だけど、
私に何が出来る?
フェアトレードのチョコを買う事?

ブログに書くのはためらわれるけれどこれらの問題は
商業主義大国が負け組(負け国)に負担を強いているという事だ。

貧困は自然災害や気候の問題ではなく、
お金至上主義の人たちによって搾取され続けた結果、当然おこった人的な問題だ。

経済の破綻しかかった(破綻した)国にIMFが介入し、アメリカ製品の輸入を強要し、当該国の産業は見殺しにするという、ゆすりたかりの世界的なシステムがまかり通っているのだ。

知らない方が幸せだったのかもしれない。
あまりにも強大な金の力が動いているため、
フェアトレードのチョコを買う?とか、
はっきり言って馬鹿げているとさえ思えてしまう。

私に何が出来るか。
必要以上に消費し、お金を稼ぎ、会社を大きくする。
数年前まではわたしも会社を大きくして年商を増やすという事に
労力を費やしていました。

そのとき、自然農法を模索していた知人が、
「お金はそんなに稼ぎたいとは思わない」と言ったのです。
意味が分かりませんでした。
(なんで?お金はいくらでもいるやん。)

その後、徐々に色んな知らなかった事を知り始め、
自分の人生においては、必要以上に稼ぐことはないという結論に達したのです。

必要以上に搾取せず、必要以上に消費しない。
この事が世界を変えるとは到底思えない。
だからといって今、他に出来る事はない。

ものを大切に。
そして必要以上に欲しがらない。

“チョコレートと児童労働” の続きを読む

自家製酵母

思いつきで自家製酵母を作ってみた。

リンゴをむいた皮と芯を水とともにガラス容器に入れて放置。

後で色々調べたところ、数々の不安要素が発見され。

ビンは煮沸していない。
素材が少ない。(りんご1個ぶんの皮と芯だけ)
フタを開けっ放し。
日の当たるとこに置く。


あわてて2日目にフタを閉め、陰に移動。
そして量が少ないのは仕方ないので砂糖を適当に入れる。

なんとなく泡が出て濁って来たので、
作業するまで冷蔵庫に入れておく事にする。

りんご.jpg

ネットで適当に見つけた分量でこねる。
一晩置く。
たいして膨らまない。
とりあえず焼く。
しかも生焼け。
失敗に終わる。

ちょっと気楽に構えすぎました。
もう少しちゃんと取組みます。
もちろんパン屋の兄ちゃんの指導無しの単独行動でした…。
“自家製酵母” の続きを読む

ゲタエビで我が家の忘年会

昨晩、しげさんよりゲタエビをいただきました。

ネットで調べてみましたが、どうやらセミエビらしいです(?)。

このゲタエビは伊勢エビより美味しいらしく、しげさん曰く一生に1回食べれるか食べれへんかとの事。

ほとんど市場に流通してないからだそうです。

お刺身でいただきましたが、伊勢エビのようにおおざっぱな味ではなく、さっぱりと甘く、すこしさくっとした感じで美味しかったです。

えびの他、カワハギもいただきました。

カワハギのキモはとろけるようで最高に美味しかったです。

091221_1821~0001.jpg 091221_1822~0001.jpg

ちょうど親戚のおばさんといとこと義妹が来てたので、これらのお刺身でちょっとした宴会となりました。
我が家の忘年会ということで、普段は飲まないお酒も1合ほどいただきました。

そして、もともと義妹と約束していたのですが、いとこの彼氏にもらった韓国のお土産のキムチを使った、義妹の特製キムチ鍋にゲタエビの殻とカワハギの頭を入れ、2部が始まりました。
091221_1913~0001.jpg

こちらも煮干しがたっぷり入った出汁に、えびとカワハギのエキスがしみ出して最高の味になりました。

今日のお昼はこの鍋の残ったスープに麺を入れていただきましたが、極上の味でした。

まだ正月も迎えてないのにとても贅沢な忘年会ができました。

しげさん、ありがとうございます!
また大勢で飲みに押し掛けます!
“ゲタエビで我が家の忘年会” の続きを読む

新年会の記憶

1/16にピッコロモンド・ヤマダにて新年会を行いました。

スタッフの芸大生がおnewのカメラで撮ってくれたのですが、

店内が暗いため、カメラの威力が十分発揮できませんでした。

しかも、ず~っと忙しくてアップできてませんでした。

今更ですが、アップしておきます。


かぼちゃのスープ(だったか?)

タパス9種盛り

ヤマダ風サラダ

サメガレイ(だったか?)のカルパッチョ

テリーヌ!おいしい

大好きな、釜揚げシラスと春菊(だったか?)のペペロンチーノ!生パスタおいしい。

カルボナーラ

写真を撮る前に食べてしまうピッツァ・ヤマダ

ロマーナ(だったか?)

“新年会の記憶” の続きを読む

おいしくてたまらないジャム

サニーサイドベーカリーで、プレゼントの商品を探していた時、とってもおいしいジャムに出会いました。

毎朝、起きるのが楽しみになるほど、おいしい~~のです。
それは「ブルーベリーのジャム」です。

わたしはこれまでずっとブルーベリーが嫌いでしたが、今は大好き!です。

ちょうど独立する頃、彼女の本を読みすごく勇気づけられました。

滋賀県でブルーベリーを育ててレストランを経営し、ジャムなどを手作りされています。

普通のブルーベリージャムでも1瓶1000円と少し高価ですが、すっごくおいしいので、もうこれ無しにはパンは食べられません。

他にも和三盆で作ったジャムは1瓶3000円でまたちがったおいしさ。

来年はぜひブルーベリー摘みに行きたいです。

→ブルーベリーフィールズ紀伊国屋
“おいしくてたまらないジャム” の続きを読む

鴨川納涼床へ行きました

お取引先の関係で鴨川納涼床へ行きました。

Tazuru Annex 仙鶴

30名ほどの会だったのですが、ほとんどが着物好きの方で、女性は8割着物でした。
着物はうらやましかったです。
いつか着こなせる様になりたいですね。

P9120535s.jpg

涼しいかもと思ってましたが、案外蒸し暑かったです。
うにやキャビア、松茸など豪華食材でした。

P9120538s.jpg

隣の席になった和菓子の粉の問屋さんは、今回のお米騒動では、そのお米はまったく取り扱ってなかったにもかかわらず、問い合わせなどの対応で大変だったそうです。

今後、食の安全がより注目されることになると思いました。
2週間ほど前だったかのYahoo記事(だぶん)で、野菜を求める際に何を基準にするかという問いで、

1位 新鮮さ(59.5%)
2位 安全性(48.4%)
3位 おいしさ(44.1%)
4位 栄養(40.8%)

という結果が出たらしいです。

野菜について欲しい情報は、
「産地情報」
「農薬散布情報」
「鮮度情報」

で、
その他、男性の関心は
「トレーサビリティ」
「生産者」

女性は
「栄養価情報」
「食べ方情報」

だそうです。

女性はダイエットや調理に興味がある様ですね。
“鴨川納涼床へ行きました” の続きを読む