伊勢志摩・里海トライアスロン大会 2015年7月5日(日)

7/4前日

初めての前泊。
結婚してから一人で外泊なんてしたことなかったし、
うちは義父が、そんなことはとんでもないと考える人で、
とにかく、前泊とは、めっちゃ大きな壁だったのです。
義母の協力もあり、ついに実現しました。

自宅から受付会場までは約2時間半。
だいたいお昼の12時半ぐらいに出発しました。
高速は快適で、テンション高く熱唱しながらの運転でした。

初めての事だらけの今回のイベント。
前日の選手受付を済ませ、説明会に参加。

何食べようかな~~
行き当たりばったり。

飲みたい気分。
でもせっかく禁酒して来たし我慢我慢。

宿泊するビジネスホテルの近辺で食べるところを検索。
炭火焼うなぎを見つける。もうそれしかない!
うちは旦那さんがうなぎが嫌いなのでなかなか食べられない。
今日は食べてやる!

120%満腹になり、お宿へ。
喫煙ルームなので期待してなかったけど見た目は綺麗。
しかし匂いが、、やっぱり。。

持って行ったアロマオイルをあちこちに振りまいてごまかしておいた。

シャワー浴びて着替えたら他にする事も無く、
読みかけの小説もすぐに読み終わり、
8時になる前に寝てしまいました。

———————-

2015年7月5日(日曜日)雨。

記念すべき、私のトライアスロンデビュー戦!

あいにくの雨模様。
スイムが中止にならないかすっごくヤキモキした。
当日海はベタナギで、水温22度だったか、すこしひんやりで気持ちいいぐらい。

最前列に立つのをちょっとためらってしまい、
2列目からのスタート。
予想以上のもみくちゃ状態。
前がつかえてすすまへんわ、たたかれるわ、上から乗られるわ、ごちゃごちゃでした。
でも、悪質な人はいなかったので、特にダメージもなく、進んでいく。
1周目はちょっと遠慮しすぎたかな。なんかバタバタ犬かきみたいにもがいているうちに終わっちゃった。
雨で透明度はそれほどよくなかったけど、美味しい海水でした。
750mで一旦浜に上がる。
2周目はかなりバラけて泳ぎ易かった。自分のペースも取り戻せてぐんぐん進んだ。
しかし、ウエットで浮いているからって怠けすぎたかも。半分寝てるんかなと思うぐらい楽しく泳いだ。
泳ぐのは楽しい!
もうちょっとのんびりスイムをやめて、速く真っすぐ泳ぐ事を意識しないといけないなと
あとでタイムを見て思った。

ウエット上半身を脱ぎながらトランジションエリアへ。
しかしウエットスーツの足が抜けない!なんでだ??という事態になり四苦八苦してもがいていると、
隣の人の足首を見て、ハッと思い出した。
アンクルバンドだ!

そのせいで左足が抜けなかったのです。
理由がわかったら落ち着いて引っ張って脱ぐ事が出来ました。

くつ下は履かずにシューズ履く。

ビンディングシューズのストラップを開けておくのを忘れてて、
これも履くのに手間取った。焦るとストラップを緩める事すらできないんですね。

ヘルメットかぶってサングラスして、Go!

「雨だから滑りやすい」というのが頭にあり、
どのくらいで行けばいいのかわからない為、こわごわ進む。
しばらくして、そんなに関係ない事がわかり、ほぼ100%で進んでいく。
抜かすタイミングとか難しかった。
登りは抜かしやすいが下りは難しかった。
かなり無駄に減速した。
1周目の中程で4分後の第2ウェーブスタートだったイシクラさんに抜かれた。
はやっ。

サイコンの付け方が甘く、途中でゆるんでしまって、何分経過したのかとかわからんかった。
もうバイクからガーミンでいいかな。

えっと、私の想像ではめっちゃフラットで登りなんか全くないと思ってたんだけど、
そこそこアップダウンありました。シフトチェンジが忙しかった。
周回の後半にはプチ激坂が。まあ、花背峠を見たあとでは激坂とはよんではいけないぐらい短いものですが。
2周目はバイクから降りて押してあるいている男性もいました。

バイクもあっというまに終了。
ここでまた大幅なロス。
最初にガーミンのボタンを押したのは良かった。
が!!!
まずは、くつ下が履けない!
足を拭いてもまだ濡れているため、五本指靴下が入らない。
無理に力むと足指がつる。
やばい~~
もう足指がつるのは無視。
1本ずつ手で指を入れて、なんとか履く。
次はVFF。
これまた足が入らない。
ストラップを閉めているので踵が入らない。
もう無理矢理渾身の力を込めて引っ張る。
なんとか履けた。
周りを見ると誰もいない。
どっちに走って行くのかわかんない。
多分、出口。出口にむかって一旦出たものの、
誰もいないから不安でしばらく行ったり来たりうろついてしまった~~。
おバカさん。
2,3人の人に聞いて、あっているのかどうか不安なまま進んでいく。
まあ、もう走るしか無いわ。

走り始めは何の問題も無く、テンションが上がりすぎてキロ4分とかになってしまって、
あわててスローダウン。落ち着いて落ち着いて。
ふなぴーが足が鉛の様で笑うと言っていたけど、T2で手間取りすぎて休足となったためか、まったく重くなかった!
ランのコースは最初美しい海沿いの道。
ランはガーミンがあるから設定したペースで淡々と進む。
街中ではおばあさんや子どもたちが応援してくれた。
後半に1箇所、ちょっとした坂があって笑えた。たった10mぐらいだったけど。

目標は3時間切りだった。
しかし、ランのスタートの時点で12:12ぐらいだった。

ラスト1kmはちょっとがんばる。
最後にがんばりすぎるとそのまま倒れる人がいるというので、ちょっとだけがんばる。

前の人との間隔もばっちりでゴール!

3時間5分21秒だった。

初トライアスロン、超楽しかった。
力加減がわからず、全体的にちょっと遠慮しすぎちゃったかな?
もっと全力で行っても大丈夫そう。
トランジションも大幅に改善できそうだし。
来年に向けてまた大きく成長したい。

ゴールでイシクラさんと少しお話しし、
バイクを引き取って車に乗せ、シャワーして着替えた。
出店でおもてなしの伊勢エビの味噌汁とオムそばと出汁をかけるところてんを食べた。
ところてんを食べながらお店の人とお話しした。出汁をかけるところてんなんて初めてで美味しかった。けどちょっと量が多かった。

その後、ナビに従って帰るんだけど、心から信じる事が出来ず、結局なぜか津まで下道で行ってしまって大幅なタイムロスをした。
家のぎりぎりまで高速が通ってるからめっちゃ便利。
高速乗ってからはすぐでした。

改善点。

T1
シューズのストラップは全開にしておく。
くつ下は履かない。
T2
くつ下は指ありは無理。
指先を切り落としたくつ下にして、VFFのストラップは外しておく。
または、履く靴を改善する。(裸足で履ける靴にする)
裸足が許されたら最強なんだけどねぇ。

3時間なので補給はいらない。
水分はエイドで十分摂れる。
(数日前からのカフェイン断ちは不要。)
ゼッケンベルトが長過ぎるので短く切って縫い直しておく。

変にセーブせず、それぞれ全力で挑む!

11008781_974483275928754_345832105193674454_n.jpg
“伊勢志摩・里海トライアスロン大会 2015年7月5日(日)” の続きを読む

伊勢志摩トライアスロン持ちものリスト

ショートディスタンスだったらグローブしないっぽい。
サンダルでよければ時間短縮できるんだけど。。。
シューズって書いてあるし、無難に5本指シューズにする。
くつ下は靴ズレするから履くしかないな。

☆Swim
ゴーグル
トライアスロンウェア上下
ウェットスーツ

☆Bike
Bike
サングラス
ヘルメット
ゼッケンベルト
ボレロ
くつ下
シューズ

☆Run
ガーミン
VFF

☆補給
ドリンク(BCAA)→Bike用とRun前
ショッツ×2個→Bike前とRun前

☆その他
ヘアゴム
日焼け止め
曇り止め
折り畳み洗濯かご
タオル
工具
空気入れ
ドリンクボトル
ビニール袋

☆旅行用
着替え
コンタクト
歯ブラシ
ヘアブラシ
最低限の化粧品
音楽CD往復6時間分
ETCカード
※参加案内封筒

うーん、実際何がいるのかやってみないとわかんない。
どれくらいぶりかわからないぐらい久々の一人旅~♪

“伊勢志摩トライアスロン持ちものリスト” の続きを読む

志摩トラ目標タイム

大会案内が送られてきました。
ゆるく楽しめばいいのに、なぜか急にスイッチが入って
今さらスイムもランもバイクもあれこれ詰め込んでます。

荷物の用意とかそろそろ始めないとね。
その前に、目標タイムを算出しました。

スイムとランは想像つくけどバイクは未知数。
朝の20kmで大体の目星をつけるとすれば、
カーブで止まったりする事を考えると、
平均25km/hぐらいかな~もうちょっといけるかな~ということで、
だいたい1時間半ぐらいみておいたらいいかな?
もし本番に短縮できたらラッキーという感じで。

スイム:30:00
S→B:4:00
バイク:1:28:00
B→R:2:00
ラン:55:00

目標タイム2時間59分です。

どうでしょう??
“志摩トラ目標タイム” の続きを読む

デビュー戦をどうするのか。

舞洲トライアスロンにでようと思ってたら娘のピアノの発表会とかぶった。
赤穂かびわ湖かで悩んでいた結果びわ湖がいいと言う事になったもののエントリー終了していた。

どうしよう。
日帰りしか無理だし。
話を聞けば聞くほど赤穂は嫌だし。

前泊なしのトライアスロンって、ほとんどないやん。
基本、前日に説明会があって参加必須だし。

妻であり、嫁であり、母である立場上、
外泊するのはとんでもない事…
10年ちょっとの期間そのように考えていました。

1度しかない人生だし、
ずーっと家でじっとしてなくてもいいんじゃないか??
人のブログとか見てたら結婚されててもばんばん遠征してますよね?
あれは一部の特殊な人たちで、普通の人妻は外泊なんかしないんじゃないか…
あぁ、わたしは堅物か…それとも普通の思考か…

7/5(日)伊勢志摩・里海トライアスロン大会

結婚してから初めての外泊を決意しました。
一大決心です。(家族の同意は得ました。maybe)

須磨アクアスロンと同日で残念だけど、
せっかくロードバイク入手したんだから今年デビューしたい!

楽しみです。
楽しみすぎて、にやけてます。

“デビュー戦をどうするのか。” の続きを読む