大阪マラソンの翌日

247111_839695712740845_563311953481971002_n.jpg
10421164_839695676074182_7707576150157140219_n.jpg

ちょっときちゃない足裏ですみません。
最初は真っ黒でした。石鹸を使わない生活をしていますが、今回は特別にごしごし洗いました。たぶん新しいアスファルトの色が染み付いたんだと思います。
そんなに黒くなったのは初めてでした。

それでもまだきちゃないですが、何日かしたらきれいにつるつるになります。
石鹸を使ってしまった分、念入りにクリームを塗っておきました。

あれだけ痛かったわりには、ダメージ無しでした。
痛いのは気のせいだったかもしれない。

教訓:フルの1週間ぐらい前に必ず20km以上『裸足』で走っておく事。
“大阪マラソンの翌日” の続きを読む

第4回大阪マラソン 2014年10月26日

この大会がフルマラソン8戦目でした。(インフルエンザでリタイアした木津川マラソンを含めて)

私は、フルマラソンの距離ならへっちゃらと思っており、
自信満々でスタートを切ったのです。

あわよくば4時間15分、
無理でも4時間30分ぐらいでゴールできたらいいなと思っていました。

出だしは好調でした。
息の上がらないペースでぐんぐん走って行きました。
今回は初の試みとして、時計に頼らず走るという事をやってみました。

チップの計測結果では分からないけれど、
たぶん、とばしすぎた区間があったのだと思います。
とにかく序盤は突っ込む作戦だったので、
突っ込んでいったものの、人垣をよけるのに体力を消耗した様で、
5kmが長く感じました。

補給は、
10kmと20kmでジェルを摂取しました。
途中のエイドでバナナを半分。
まいどエイドの時には食欲減退で何一つ口にできませんでした。

話は戻って、
10km通過も長く感じた。
タイムが全く分からない状態で、苦しくないペースを維持する。

しかし、足裏が敏感になってきました。
最初のとばした時に乱暴に接地した事が悪かったのかもしれません。
いえ、わたしの記憶では第1回大阪マラソンの時の舗装はつるつるでした。
今回は大部分が浸透性舗装に変わっており、厳しさが増しました。

そして、もう一つ考えられる要因としては、
直前の2週間で裸足ロングをできていない事です。
前の週に山遊びをして筋肉痛がひどく残り、1週間を棒に振ってしまいました。

脚の筋力が極端に落ちる事は無いけれど、
足裏の対応力は2週間も走らないと落ちてしまいます。

完全になめきっていた私は痛烈なしっぺ返しを受けてしまいました。

ハーフの地点で隣を走っている人に何時か聞きました。
単純計算で倍にするとまだいけるとは思いましたが、
もう既に足裏が限界で速度も落ちているし、PBは無理かも。

それが分かると余計に心が折れたのか、
ここからは「エイドで水を摂取する前後に歩く事」を目指して走る様になりました。
路面が痛いので筋力を余計に使います。

なるべく白線を進みたいと思っても、なぜか白線を歩きたがる人がいる。

もうできる事ならリタイアしたい。
紙コップでも履くか?

35kmに友達のエイドがある事が分かっていたので、
そこまではゆっくりでもなんとかたどり着こうと決意した。

35kmの予定の場所に誰もいない。
もう撤収したのかなと不安が数十メートル続いて、
たいやきくんを発見。
ほっとした。
ふうさんにコーラを2杯いただいて、Qちゃんと写真撮って、
残り10km走れる気は全くしなかったけど、行くしか無い。
荷物の中に靴が入っているから。

つらいつらい舗装路が続いて、私は辛くて泣いた。
なんでこんなに辛いんやろ。悔しいとかそういうのではなく、単純に辛かった。
それでもそのうちにラスト4kmになりゴールを確信した。

ラストまで辛い舗装路が続き、笑顔とか手を上げるとかタイム確認するとか、
もうそんな精神状態ではなかった。
とにかくゴールできた。

翌日、ネット上でタイムを知った。


出会いはたくさんありました。

仮装で家の玄関をでて、バスにのり電車に乗って会場に乗り込みましたが、
その間は誰にも会う事もありませんでした。

スタートエリアへ向かう途中、60代の男性とお話をしました。
50の時に走り始めたそうです。
ウルトラをしょっちゅう走ってらっしゃるという事でしたが、
月間走行距離は200kmもいかないそうです。
肌のつやがすばらしく、羨ましいくらいでした。
男性はEブロック、私はGブロックで分岐点でお別かれしました。

うさぎさんがJブロックだとわかってたので、通りかかったとき見ると
探すまでも無く、そこにいらっしゃって、大喜びしました。
そのとき私はえらそうに「追いついてや~」なんて、言っちゃいましたが、
このざまです。
このとき、Jブロックの入口にいたスタッフのおじさんに、
裸足はあかんで、あぶないとマジに怒られましたけど、
気にしない様にしました。しかしこのざまです。

そして私はGブロックでした。
スタートエリアには前の方に並べました。
隣になった女性とスタートまでずっとしゃべってました。
第1回のとき、私を見たといって話しかけてもらえました。
大阪の人で、いつも一人で走っているそうです。
タイムを聞くと私と同じぐらいだったので、親近感わきました。
最初の10kmは飛ばさない様にして、ラスト5kmでスパートかけるそうです。
スタートしてからは離ればなれになって(たぶん私が先行して)
その後、ハーフ過ぎたぐらいで抜かれました。
たぶん、いいタイムでゴールされたのじゃないかなぁと思います。

10kmぐらいのところだったか、
うしろから名前を呼ばれて振り向くとまきこちゃんでした。
TVのなんかをやってるみたいでしたが、だいぶ後ろだったのでよくわかりませんでした。

そうそう、第一回の時にであったねこちゃんに会えました。
今回、彼女は魔女っぽい衣装で、上半身はマントにビキニスタイルで超セクシーでした。

ハーフを過ぎてタイムが落ちていった頃、いつもチャレンジ登山であう女子に会えました。
完璧な美しいハチさんは、2匹ともすぐに前方に消えていきました。

トランスフォーマーの仮装をしているお友達にもはじめて会えました。
この日はとても暑かったので、大変だったと思います。

失速していたとき、「おい!」と夫婦で走っているTakeshiさんに声を掛けられました。
ちゃんと応えられたか定かではありません。

途中の折り返しで素敵な衣装のやまんばさんを発見。
初めてお会いする事ができました。
そのあとふうさんエイドで追いつかれて緒に写真も撮れてよかったです。

台湾の人がたくさんいて、私を励ましてくれたり写真を撮ったりしてくれました。

水都で会う人にゴールで声をかけてもらいました。
本当に辛くて泣きそうだったのでちょっと心強かったです。

今回は時計も携帯もカメラももたずに走ったので
自分では一切写真を撮ってません。
よかったら、撮った写真をくださいね!(他力本願)

手荷物を受け取り、そのままコスモスクエア駅に向かい、
私は苦痛を全て忘れて打ち上げを楽しむ事ができました。
打ち上げは超楽しかったし、めっちゃ笑った。

そうそう、三次会のお店で偶然ヨータローさんに会いました。
びっくり。

結果、楽しい1日となりました。
“第4回大阪マラソン 2014年10月26日” の続きを読む

大阪マラソンに向けて

丹後の挫折感にいつまでも包まれていたいような、
うじうじした時間を過ごすのももうお終いにしよう。
丹後の事は一旦心の奥の引き出しに閉まっておいて、
次へ進もう!

まだ走っていない。
足裏は無傷のように見えて若干焼け付きのダメージがあったのか
かすかに痛い様な気がする。

明日より大阪マラソンの付け焼き刃的調整を始める予定。

私のベストは3月の篠山マラソン4時間39分。

サブフォーは今回ちょっと間に合いそうにないので、
4時間15分を目標にしようと思います。

メインは15キロビルドアップと峠走。

15キロビルドアップは、
1)5km 30分 ※レースペース
2)5km 29分
3)5km 27分半
のペースで。

9/21の週 15キロビルドアップ、峠走14km
9/28の週 15キロビルドアップ、峠走14km
10/5の週 15キロビルドアップ、峠走14km
10/12の週 15キロビルドアップ、峠走14km
10/19の週 山20km、10kmペース走

という感じでやっていこうと思います。

衣装はアナ雪にしよかなとか思ったけど、きっとアナ雪になる人多いだろうし、
特にありのままに憧れるまでもなく、元々私はありのままなので、
3年前と同じ妖精で行く事にします。
(そして時間とコストの節約)

ちょっとぐらいウキウキしてきたかな。

ピクチャ-12.jpg
“大阪マラソンに向けて” の続きを読む

読売新聞と産經新聞

yomiuri.jpg
2011年10月21日読売新聞京都セット版

大変でした。。

取材を受けるには受けたけど、必ず載るとは限らないと聞いていた上、
この記事が載った事はお知らせしてもらえなかったけど、
大阪マラソン当日に、走っている女性の方から、
「あなた新聞に載っていた人?」と聞かれて初めて載っていた事を知る。

そして、過去の新聞を図書館でしらべるも、載っていない。
ヨミダスのサービス(月間1,575円)で記事を検索し、
ようやく見つける。
読売新聞社より過去の記事を取り寄せる。
一週間後、ようやく手元に届く。
がしかし、載っていない!

読売新聞の大阪朝刊には、地域面があって各地域によって内容が違うのです。
私が載ったのは地域面。
そして地域版は本社には保管されていない。

歩いて5分の近所の販売所に電話し、ようやく手に入れる。
最初からここで聞けば良かったやん。
色々勉強になりました。

sankei.jpg
2011年10月31日産經新聞

産經新聞はお友達が「載ってるよ!」と教えてくれました。
すぐコンビニで2部買っておきました。

記念です。
“読売新聞と産經新聞” の続きを読む

裸足で完走!第一回大阪マラソン2011年10月30日

朝、3:40起き。
今回は仮装をするので着替える時間をゆっくり取りたい。
気合いを入れての早起きでした。

始発で大阪城公園へ向かい、
6:10に駅に着くも、雨!
まさか朝から雨??

足取り重く、更衣室へ向かう。
まだあまり人がいない。

まずはおにぎり小4個で腹ごしらえ。
コンビニのおにぎりはマズくて食べられないので
昨晩ににぎったもの。

周りを見ても仮装の人はいない。
わたしは上から下まで(下は無いかw)ばっちり仮装。
隣の人が「綺麗ですね」と言ってくれた。
ありがとうございます!

私は仮装ランナーである前に裸足ランナーである!
裸足にあわせた仮装なのです!
最初ウイッグをかぶる予定はありませんでしたが、
東京の裸足系ランナーさんが原始人スタイルの仮装をされた時に
ウイッグとヒゲがあるだけで存在感がぜんぜん違ったので
やっぱりやるならとことんやろう!
ということで、コスプレイヤーさん御用達のMAPLEさんのウイッグをかぶることにしました!
今やコスプレはランナーのものでもあるのだ!

ゆっくり着替えを済ませ、7:30を過ぎたので荷物を預けにいく。
いちおう、ビーサン履いて。。
心配していた雨はやんでいた。
トラックの前でおもむろにビーサンを脱ぎ、預ける荷物にしまう。
ビーサンは全く必要なし!ゴールで待っててね、ビーサンちゃん。

そして、ゆっくりとスタート地点へ向かう。
みなさん記念撮影されていたので私もお願いして撮ってもらいました。

DSCF0562.jpg

ぱっと見、裸足でおつむがイカレタおばちゃん風です。

ちょこっとつぶやき用に携帯電話、ハンカチ、ティッシュ、デジカメ、塩飴、お金をカバンに入れてます。エネルギージェルか、固形の補給食が無かったのがちょっと失敗だったかも。

早くもスタート地点に到着。早すぎたかな??
あと1時間もあるし。
近くにいたカエルちゃんの仮装の男性がとっても気さく&陽気な人で、
最初2人で記念撮影し合っていたら、ぱらぱらと仮装ランナーが集まって来た!
そして、しばし大撮影会が繰り広げられ、Not仮装ランナーもカメラを一斉にかまえた。
「はい、いまがシャッターチャンスですよー、みなさん撮影してくださいね~。もういいですかぁ~」みたいなかけ声で周りを笑わせた。

378995_269311263112629_100001012736553_802598_539483613_n.jpg

今回は緊張はしてません。
ゴールまで行くだけです。
どのくらい走れるのかは気になりますが。。

鹿児島から来た女性としばしお話をし、ようやくスタートの号砲が!
でもいっこうに進みません。
これが噂に聞いていたスタートまでのロスタイムか!
手元の時計で約11分。そしてスタートを超えてものろのろ。

303090_269310729779349_100001012736553_802583_1879340291_n.jpg

これやったら制限時間がいくら7時間でも、
遅い人は次の関門でアウトになってしまうやん。

焦るつもりは無いけど、軽く走ってたらいつもよりハイペース。
前方にゴンズイの固まりの様な人だかりが…
誰?
橋本知事でした。

写真撮ろうと思ったけど、面倒だったのでやめた。

そこからは気持ちよく快調に走る。
ちょっと早いかもしれないけど、無理もしてないし、快調だし
まあいいかなぁ~。

仮装ランナーを見つけてはシャッターを押しまくる。
でもぶれてしまって難しい。

前方にお姫様だったかアラビアだったかの美しい仮装ランナー発見!
綺麗ですね~というと返答が男の声だったので、
あ、男性でしたか。。と言うと
「失礼ねぇ~~、ニューハーフよん♪」と怒られちゃいました。
ビックリ!

そして私もシャッター押されまくり。
いいですか?と聞く人、なにも聞かずに撮る人半々ぐらいでした。

私はほとんど断り無く撮りまくりました。たぶんいいと思います(?)。
私の写真はどうぞ、ご自由に使ってください。

虚無僧さん、なまはげさん、太陽の塔さん、アンパンマンにミッキーマウス、
インデアン?、さる、かぼちゃ、だいこん、たこやき、浴衣(ロング)、
魔女、アラビアンナイト?。。。

383804_269311219779300_100001012736553_802597_1000673838_n-1.jpg
いちばんかわゆかったネコちゃん。ぽっ☆

沿道の声援もものすごい。
いったい何時間応援しているんだろう?
私には「きゃーかわいい~」「きれい」とかの声がけから始まって
「え?裸足?」「裸足や」「裸足がんばれ~」という感じでした。
とくに若い女の子に仮装はウケた様です。

中には裸足あぶないよ~とか注意してくださる方も10~20人ぐらいいらっしゃいました。ご心配いただきありがとうございます。十分鍛えてますので。

まるで選挙活動の様に手を振りまくり、ニコニコしまくりでした。
マラソンしてるという事を忘れそうでした。

そして御堂筋で折り返しランナーとすれ違う。
みんなの声援で気がついた。
しかーし、チャレンジランのコースとフルマラソンのコースに分けられ、
チャレンジランがセンターの車道、フルマラソンが歩道側の1車線。

3番目ぐらいの先頭集団、はるか彼方にクロたんの姿を発見!
クロたーん!
ちょっと背中が曲がり気味?苦しそう?めっちゃ速い!
今回、2時間50分切りを目指している。(そしてみごと達成!)

私の叫びもむなしくかき消される。。
あかん、これでは友達には一切あえないわ。
さみし~~い。みんないっぱい走ってるのに。

きっと幸せのカメさんさえも見つけられない(涙)
後で産経Webで見つけました。(最後から3枚目)
http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/2011/10/1030osaka/

19km地点。応援に駆けつけているたもんさんを探すも見つけられず。

足がおかしい。
丹後で痛くなった左足がまた同じ様に痛くなって来た。
これはヤバい。

この後、1週間後に淀川市民マラソン、そして神戸マラソンが待っている。
無茶をしたら全部パーだ。

なるべく負担のかからない様に。。
でも「完走した!」と言いたいので、ゆっくりでも走る!
エイド区間以外は走る!

どのあたりだったか?
ウサギさんの着ぐるみのお友達にあえました。
あまりにも嬉しすぎて2人で記念撮影までしました。
後にも先にも、あえたのはウサギさんだけでした。

おなかも減ってくる。
エイドには食べ物は無い。
これまで出場した大会とはちょっと勝手が違う。
固形物~ごはん~パン~食べたい!

ようやく、バナナにありつく。
バナナ2コを口にほりこむ。
走る。

エイドでは水を左足にかけて冷やす。
たいした効果を感じられない。
でも気休め。

次もバナナ。
バナナしか無いのか…
本来マラソンってそれが普通なんだよね?

おにぎり食べたい。

32km地点のエイドでようやくバナナ以外のもの発見。
でも私が遅いからかごぼうはなかった。

三笠、大根の漬け物、桜餅、コロッケ..
桜餅とコロッケを両手に持ったところで、
テレビカメラに引き止められた。
食べながら取材に応じる。

大阪マラソンどうですか?
どこが良かったですか?
衣装は自作ですか?
なんで裸足ですか?

何を答えたか忘れた。
結構ひきとめられたぞ?
何TVやろ。わからん。

あと10kmですが、左足がおかしいのはそれほどひどくなく、
なんとか前進出来そう。
ただ、木津川マラソンの時の様なあっという間にカウントダウンみたいには
進めませんでした。
1km、1kmがすごく長い。
どこまで続くのか。。

右足は何ともない。
この左足めっ!

左足の痛みさえ無ければ…言い訳無用。
なんでこんな事になってしまったんだろう。
淀川はもう無理。
神戸も無理かも。

310229_269311706445918_100001012736553_802611_356988450_n.jpg
医師団。
この大会は若いドクターから年配のドクターまで沢山走っていました。
そして私に「足大丈夫ですか?」と声をかけ抜き去っていきました。
すっごい人数のお医者さんが大阪マラソンに集結した様です。
「健康、健康!むっちゃ健康ですよ~~」

しかし、こんなにつらいラスト10kmは初めて。
まあ、初めてって言う程大会に出てませんが。

1kmが長い。
周りはみんな歩いている。
走っている時はいいけど、大勢が歩いていると
走っている=間違い
みたいな気分になってくる。

歩くスピードと同じぐらいの走り。
白線は私の道です。
どうぞ譲ってください。

白い線を見ながら歩きたいのでしょうか?
どうしても線を譲ってもらえません。
右から左からなんとか追い越し、線路に戻る。

どこまでも続くよ~。

雨が降って来た。
もうすぐゴール。

あぁ、雨が目に入っていたい。
化粧が台無し。
きっと、ぬれねずみみたいだろうな。

しかし、この雨の中沿道の人の声援は途切れない。
もうすぐゴールします!
ここまで来れました。

9割笑顔で走り通せました。
見る人によっては笑いながら走ってたので不気味だったに違いありません。
おもろい大阪マラソン!

よい体験をしました。

6時間22分。

ゴールしたら、笛を吹きながら走っていた外国人さんが私のゴールを喜んでくれた。
FiveFingersを履いている別の外国人と3人で記念撮影。
あ、私のカメラ出すの忘れた~。

沢山の外国人さんに声かけていただきました。
台湾の人、
欧米人、
中国人。。

なんか誉め言葉のようなものをいただきました。

台湾の人はツアーか団体なんでしょうか?同じウエアで走ってました。
腰の後ろあたりにtaiwan台湾とかいてありました。

まず、トイレ!
結局のところ、トイレ渋滞がひどすぎて1度も利用しませんでしたので。

そして更衣室。あ、トイレに行っているうちに渋滞になってました。
あきらめて外で着替える。
最低限はトイレで着替えをすませ、地べたに座って片付ける。
となりに座った女性と裸足についていろいろとお話しし、
荷物をまとめ、移動開始。

3階に上がるのにも渋滞だったけど、建物から出るのも渋滞。
そして、駅も渋滞。

くたびれた~

とにかく新大阪の銭湯をめざしてがんばる。
1時間以上かかって銭湯へたどり着き、
あとはゆっくりと身体を癒しました。

前回の生駒の時も銭湯に行ってダメージがおそろしく少なかったので
銭湯は身体を癒してくれるに違いないと思い、ゆっくりしました。

——
翌日、やはり、筋肉痛等なし。
100%の力は出せなかった様です。
足のむくみもあまり無いようで、成長したのか、だめだめだったのか…

391939_269829859727436_100001012736553_804878_1211145099_n.jpg

305850_269829836394105_100001012736553_804877_694567860_n.jpg

初めての都市型マラソンは想い出に残る大会となりました。
たくさんのご声援と励まし、ありがとうございました。
感謝します。

できれば一度裸足を試してくださいね!

おしまい。

今さら気がついたんですが、景色は一切撮ってませんでした。
なにやってんだか…

p-3.jpg
“裸足で完走!第一回大阪マラソン2011年10月30日” の続きを読む

大阪マラソン当日予定

5:10桂川駅発
6:10大阪城公園駅着
~着替え
7:30手荷物預け~整列
9:00スタート
15:00頃ゴール
16:00頃着替えなど
17:00頃撤収
17:00~20:00頃お茶を濁す
20:00~21:00軽く飲む
帰る

大阪マラソンはゼッケン番号で検索してタイムや動画が見れるらしい。

ゼッケン番号:J42655
http://eonet.jp/osaka-marathon/article/special/v03.html
“大阪マラソン当日予定” の続きを読む

大阪マラソン 目標タイム

生駒は目一杯楽しむとして…

大阪マラソンは路面状態に左右されるとは思うけど、キロ7.5ペースでずーっと行きたいです。

5時間半~6時間で走れます様に。



制限時間

(関門閉鎖時間)

下記は、今回大会の関門閉鎖時刻です(予定)。

地点 通過時刻 ネットタイム グロスタイム 区間タイム 順位
スタート 9:10:36 0:00:00 0:10:36 0:00:00 14679
5km 9:40:13 0:29:37 0:40:13 0:29:37 13144
10km 10:11:16 1:00:40 1:11:16 0:31:03 13298
15km 10:43:57 1:33:21 1:43:57 0:25:20 13941
20km 11:18:18 2:07:42 2:18:18 0:03:29 14596
中間地点 21.1km 11:26:22 2:15:46 2:26:22 0:08:04 14627
25km 11:57:32 2:46:56 2:57:32 0:05:51 15327
30km 12:40:31 3:29:55 3:40:31 0:42:59 16006
35km 13:32:06 4:21:30 4:32:06 0:51:35 17310
40km 14:20:38 5:10:02 5:20:38 0:48:32 18037
フィニッシュ 14:43:07 5:32:31 5:43:07 0:22:29 18740

関門

場所

距離

閉鎖時刻

マラソン

まみ

5km関門

堺筋日本橋1交差点手前

5.3km

10:18

9:40

10km関門

京阪東口交差点

10.5km

11:05

10:20

14km関門

大阪市役所前

13.8km

11:35

10:50

20km関門

大阪ドーム前北交差点

20.0km

12:30

11:35

26km関門

中開交差点

26.4km

13:28

12:20

30km関門

市立住吉第一中学校前

30.6km

14:06

12:50

34km関門

平林駅前交差点

34.2km

14:38

13:20

38km関門

南港中央公園野球場前

38.2km

15:14

13:50

14:30ゴール
“大阪マラソン 目標タイム” の続きを読む