ポンポン山計画

コースは下記ガーミンデータのコースの内、
善峯寺までの約10km(2時間半~3時間)です。
見れるかな。。?
http://connect.garmin.com/activity/130392823

小塩山とポンポン山に登ります。
山頂は寒いです。
でも登りは暑いです。

私の服装は、
・ヒートテック
・セーター(暑いと脱ぐ)
・スパッツ
・薄手のウインドブレーカー上下
・フリース手袋
・毛糸の帽子
・VFFのKSO(雪の場合はベアグリップ)
・貼るカイロ

途中、補給ポイントはありません。
トイレは森林公園の入り口にあります。
10km程度なので補給食は不要ですが
念のため少量携帯してください。

着替えとかバックパックに背負います。

腸脛靭帯を痛めていて、年内にはなおる予定ですが
ゆっくりペースでお願いします。

当日は阪急東向日駅に朝7:30に集合
7:42のバスに乗って移動します。
8:00頃登り始めて11:00終了し、
バスで東向日駅へ移動し、銭湯→プチ乾杯

昼過ぎには帰宅しないといけないので
短縮バージョンですが宜しくお願いします☆

阪急バス
http://bus.hankyu.co.jp/rosen12/jikoku_img/093001_2.pdf

阪急バス善峯寺
http://www.yoshiminedera.com/bus-jikoku.htm

銭湯
http://shigeru.kommy.com/sentouotokuni.htm#nisiyama
“ポンポン山計画” の続きを読む

小塩山~森林公園~ポンポン山~釈迦岳往復

お借りしているGarmin405装着でいつもの裏山を走ってみました。
ポンポン山まで1km少なかったため、釈迦岳まで延長しました。

次回は本山寺の方へ行ってみようと思います。
“小塩山~森林公園~ポンポン山~釈迦岳往復” の続きを読む

小塩山リベンジ2-(3)

あとどのくらい登るの?

結構過酷な山道が続きます。

CIMG0898.jpg
CIMG0899.jpg
CIMG0900.jpg

もう登らへん。(13:23)

CIMG0905.jpg

あ、最後の舗装道路との接点!

CIMG0907.jpg
CIMG0908.jpg

尾根付近?

CIMG0909.jpg

CIMG0911.jpg

14:13
淳和天皇陵の入り口付近まで行って、引き返す。
帰りは交代で抱っこして下山。

4時すぎにようやく帰宅。あぶないあぶない。
疲れた~
“小塩山リベンジ2-(3)” の続きを読む

小塩山リベンジ2-(1)

小塩山リベンジ第2回目。

標高 642m

今日こそは山頂まで行きたい!
10:10出発。
お弁当をもって、登山口まで自転車で向かう。
あらたにメッセージがはってありました。

CIMG0864.jpg
CIMG0865.jpg

電流が通ってるのか…気をつけなくちゃ。

CIMG0868.jpg

ふもとの方は杉が植林されています。

CIMG0867.jpg

まだ11時なのに早くもお弁当に。はやすぎるし。

CIMG0873.jpg

きれい~というわけでもない山道を登っていく。

CIMG0874.jpg

3才です、がんばってます。

CIMG0882.jpg

石がごろごろ。

CIMG0886.jpg
やっと1回目の舗装道路との接点。
“小塩山リベンジ2-(1)” の続きを読む

小塩山リベンジ

先週途中でひきかえした小塩山へ再チャレンジしました。
小塩山は自宅から一番近い山。
トレランに憧れる私は、まず普通の登山を思い出すために家族と登山。

朝10:15出発。

今日は大原野神社まで自転車にして駐輪し、
そこから歩いて出発しました。

ぶへい.jpg

山道に入るところが柵で閉じられており、
あきらめて一旦引き返す。

ぶへいさんの駐車場にいた男性に尋ねると、やっぱり
今の道であっているらしい。

ふたたび舗装道路の急斜面を登って、
柵の付近にいる男性に聞いてみると、
柵を開けて入ってもいいらしい。

針金で閉じられている柵を開け、元通りに閉めてから進みました。
gate.jpg
小塩山.jpg
少し歩くとすっかり山の中。
ふかふかの地面できもちいい。

山道.jpg

川沿いの道を進むと、砂防ダムがあった。

砂防ダム.jpg

砂防ダムの左側を進むとあり得ない急斜面。
(この道は間違いでした…)
でも進む。

娘を交代で抱いて登る。

最後の砂防ダムをすぎて、ここは違うと気づき引き返し下る。

急斜面を登って疲れすぎたので上から2つ目の砂防ダムの上で
お弁当を食べる。
主人が作ったお弁当。むっちゃおいしかったです。

お弁当.jpg

しばらく休憩して、下る事にする。

地図ではたしか川の北側から山に入っていったので
川の南側を歩いていて見逃したに違いない。

下りは北側を歩いてみると、やっぱり北に登る細い道があった。

ちょっとだけ行ってみようと登りだすけれど、
3才の娘は途中で帰るとぐずりだした。

なだめたりすかしたりでなんとか国道と接しているところまで進む。

降りて来た登山者に小塩山山頂までどのくらいか訪ねると、
あと1時間30分ぐらいとのこと。

すでに1時半だったので、今日はあきらめて引き返す事に。

帰りに大原野神社でソフトクリームを食べて帰りました。
14:30帰宅。

道を間違わずにストレートに行けてたら山頂にたどり着いてたかもしれない。
残念だけど次週に3度目の挑戦をしよう。
次はきっと山頂へ行ける!

走った訳ではないけれどそれなりにトレーニングになったような気がする。
全身すっかり疲れました。
(今日履いた靴は普通の運動靴でした。)
“小塩山リベンジ” の続きを読む