裸足で完走!第一回神戸マラソン2011.11.20

【結論】神戸マラソン、裸足で5時間52分12秒で完走しました。

この日は1週間前から雨予報。
しかし、祈りが通じて急に晴れマークに!

またお天道様が味方してくれた。

もし雨だったら、あの仮装は寒すぎる。。

しかし、スタート前はビルの谷間に太陽が遮られ、
冷たい風が吹き抜ける。
裸足の妖精は全身鳥肌でがたがた震えてじっと耐えました。

ようやくスタートの号砲が。。

でもいつまでも前に進みません。

貼るカイロもいらんだろうと甘く見積もっていました。
直前に預けるカバンにしまったのです。

ようやく進み始める。
そしてスタートゲートをくぐる。
約15分のタイムロス。

焦らなくていい。
最初はゆっくり行こう。

うっかりするとあがりすぎるペースを確認しながら抑える。

そんなペースで最後まで走るほどには私はまだ実力が伴わない。

覚悟していた渋滞は思いのほかヒドくなかった。

ピクチャ-12.jpg

友達が沢山参加している。1時間30分ほど経過したら折り返しランナーとすれ違った。
そこからは意識が散漫に。

友達を見つけたい→センターラインへ
沿道の声援に応えたい→歩道側へ
足裏のダメージを抑えたい→白線の上へ

10km程走るとおなかが減って来た。
給水場の直前でジェルを1個。

雪塩がまぶしてあるコロンのお菓子を1個。
水で流し込む。

ちょっとした坂がこたえた。
そして衣装の後ろのホックが3回もはずれた。

1回目は沿道の女性に治してもらった。
ありがとうございます!感謝感謝~

あとは自力で止めなおした。
風が強すぎて乱れたんだと思う。

大阪マラソンはスタート時にカエルさんが盛り上げてくれて
とっても楽しい気分になれたけど、
今回はなんだかそれほどでもなかった。
何が悪かったんだろう?

神戸は大阪よりなんとなく硬い感じ。
(フレンドリー感が少ない?)

ただ、太鼓や踊りや演奏や、、すごくイベントが充実して
しかもしっかりしていた。

中学生の応援もあり、元気が出た。

途中、ふと沿道をみるとなじみの有る顏が。
ジョワンさん発見。
同じ京都の仲間を発見してなんだかほっとした。

そしてテンションが下がったもう一つの理由は、
「怪我しますよ!」と厳しい口調で私に注意していった男性がいた。
「怪我しません!」と言い返したけど、ムカっと来た。
そんな事ぐらいでむかついて大人げなくてゴメンナサイ。
でもムカついたんだからしかたがない。
悔しいけど追い抜かれたんだから。
いつか、追い抜かすからね!!!
(その男性は10kmのクオーターマラソンだった)

実際、今回神戸マラソンを裸足で走ってガラスの破片が刺さって
怪我をしたお友達もいる。

だから怪我をしないと言う事は無い。

でも靴を履いてたって怪我をする人はいる。
爪もはがれるし、つまづいて転んで擦りむく人もいる。
膝を痛める人もいるし、
実際、後半で多くの人が地面にへたばっていたし。

私は怪我はしない!
しないのですよ、おじさん!

したとしてもかすり傷です。
ちゃんと自分で処置出来ます。

なんでわざわざそんな事言うんだろ??

「あなたそんな走り方ではゴール出来ませんよ」って言われたのと
同じぐらい傷つく言葉だと思いますけど。

舐めたらあかんで!
捨て台詞で逃げていかんと正面から正々堂々とかかってこいや~
・・・失礼しました。
この怒りのパワーは次のマラソンで結果に変える!

10km行かないうちにそんな気分になったもんだから、
なかなか気持ちの切り替えが出来ませんでした。

しかし、他の仮装ランナーたちを撮影したり、
沿道から声援をもらったりしているうちに気分は復活。

特に中学生のフレッシュな応援に感動しました。

そして2時間ほど走ったあたりで男性に声を掛けられました。
アリスの仮装をした裸足の男性。。
私の事をご存知だった様ですが、心当たりがありませんでした。
せっかく貴重な裸足仲間、どこのどなたか知りたいです!

沿道の方は大阪マラソンも応援されていたもしくは参加されていた方が
たくさんいらっしゃって、何十人にも声をかけられました。
「大阪マラソンの人~~!」「大阪も出てたやろ?」「大阪で見ました!」

はい私は大阪マラソンの人です。

ランナーにも大阪マラソン出た人がたくさんいらっしゃいました。

そして大阪マラソンを走ったピンクヘアのねこちゃんと再開し大興奮!

後半に神戸のお菓子がいただけるエイドがあると言う事でしたが、
用意されているお菓子が全部で25000個。参加ランナーは23000人。
これはきっと私にはあたらないと思っていました。
だからカバンにお菓子をいれて走っていましたが、
バナナを食べて、羊羹をいただいて、さいごタケノコの里をいただいた後、
あれ?水どこですか?
と聞くと、「ありません」といわれ奈落の底へ~~
あ~~タケノコの里で口がぱさぱさやん。

なんとか次のエイドで水をいただき、命拾いしました。

最後は皆さん歩いているバイパスへ。
私は歩かへん。
めっちゃ遅いけど歩かへんねん。
どうしても完走したいねん。

388055_279556325421456_100001012736553_835910_1766672043_n.jpg

エイド以外は写真を撮ったりで立ち止まる事はあっても
とぼとぼ歩く事はありませんでした。

Yさんがゴール2キロ手前で私を待っているという事なので、
最後の力をふりしぼって進みました。
ん、振り絞るほどではなかったかな?

そして最後1kmはすごく粗い路面。
ちょっぴりだけどスパート掛けられました。

そしてゴール。
先々週の淀川マラソンでの自己ベストを12分短縮し、ゴール出来ました。
3大会連続自己ベスト更新!
私のフルマラソン3連戦祭りは終わりました。
それぞれの大会にそれぞれ想い出ができ、とっても良い経験になりました。

次のマラソンは路面と気温が厳しい木津川マラソン(2月)です。
その前に年末の楽しみである「東山三十六峰マウンテンマラソン」があります。
“裸足で完走!第一回神戸マラソン2011.11.20” の続きを読む